特別講演 新型コロナウイルス、現状と今後の行方

新型コロナウイルス感染はワクチン接種が加速されているものの、終息の兆しはまだまだ見えない状況です。この講演では「新型コロナウイルス、現状と今後の行方」と題し、国際医療福祉大学医学部公衆衛生学の和田耕治教授と赤坂山王メディカルセンターの銭谷幹男院長が講演します。コロナ禍の最新情報や健康維持の対策をわかりやすくお話しします。

※ご視聴にはログインが必要です(ログインしていません)
第1回 今後のコロナの動向
講師:和田耕治氏(国際医療福祉大学医学部公衆衛生学 医学研究科教授)

ワクチン接種が進むなか、今後新型コロナウイルス感染症はどのような展開が予測されるのでしょうか、最新の動向について、感染対策のスペシャリストとして政府の専門家会議のメンバーを務め、数多くのメディアでも広く活躍している国際医療福祉大学の和田耕治教授が解説します。※2021年7月時点の情報です。
視聴
資料 視聴期間 配信時間 55分
なし 料金 初回放送 2021年
第2回 コロナ禍、今やるべき対策
講師:銭谷幹男氏(赤坂山王メディカルセンター院長 予防医学センター長 国際医療福祉大学 臨床医学研究センター教授)

新型コロナウイルス感染症の流行による生活様式の変化で、さまざまな病気のリスクが高まっています。この講演では、予防医学の観点から、コロナ渦の日常生活で気を付けるべきポイントを解説します。
視聴
資料 視聴期間 配信時間 39分
なし 料金 初回放送 2021年